TN*style+

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  | スポンサー広告  | TOP↑


病院の記録 【N】
● 7/23 ネオ通院 の記事です ●

23日で、通院最後になりました!!
本日も念のため、レーザー治療をしましたが、お薬も終了です。
それと、左耳の汚れ気になってたので、見てもらいお掃除してもらいました。

ヘルニアの疑いの症状がでて、約1ヶ月
1ヶ月前は、本当に不安で泣きそうだったのが、ウソのようです。
治療とお薬のおかげで、今では、モトの元気なネオにもどりました^^
私も、お友達からの暖かいメールを頂いたて本当に励みになりました。


ダックスは、本当にヘルニアになる仔が多い犬種ですね
ただ、早期発見が大事なヘルニアです。

少しでも、参考になるかなとおもって、
ネオがヘルニアかも?って思った初期症状を書いてみました
お時間のある方、よかったら見て行ってくださいね。




※コメントはクローズしています。


①「歩き方」お散歩が大好きなネオ。いつも違って、歩きたがらなくなり、
なんとなく、はきがなく動作がゆっくりで、やっと歩く感じになる。
個体差はあると思います。(トワは普段からストしたり、なかなか進みません^^;)

②「抱っこすると、ちょっとうなった?」お散歩も歩きたがらなかったので、
抱っこしてあげたら、「うっ」って感じの声を何度がしていた。
ちょっと苦しそうでした。

③「お腹から、後ろ足付け根を触ると震える」
お散歩から帰ってきて、足を洗ってふいてあげようと、
お腹のあたりを触ったら、すっごいブルブルしたので、
初めは、お腹が痛いのかと思いました。

④「階段や段差を嫌う」
普段、ソファーやべットに軽くポーンて飛び乗るのに、
あがりたくても、躊躇するようになり、完全にあがらなくなった。
小さい段差も、慎重になりました。
後ろ足で立つ(チンチン)こともなくなりました。


ネオは、こんな症状だったけど、
そのコなりに他にも訴えが必ずあるはずです。
ヘルニアは、目に見えないの、
普段から、動きや異変には目を光らせなくていけません
うちのこに限って…大丈夫、きっと大丈夫だって信じたいものだけど、
変化に気づいてあげてください。
初期症状だったら、痛みや炎症を抑える薬の投与で内科的治療でよくなります。
重症になると外科手術が必要になり、
わんこにも、飼い主自身もとっても辛いことです。


ネオは、体型的にも、骨太で大きく見えるけど、
くびれもあり、体重オーバーでもありませんでした。
どちらかというと、トワの方が、年齢的にそうだし、
骨格も細く、プチメタボだったので、
ベットやソファーからの降りる行動には、いつもヒヤヒヤでした。
なので、体型も体質も年齢も、こだわったりしないで、
少しでも、疑われる症状がでたら、病院へ連れて行ってあげてくださいね。

そして、これから生活環境も見直していかなくてはいけないと思ってます。
お友達の皆さんも、もう一度、見直してみてくださいね!!



読んでくださってありがとうございます




【診療明細】  7/23 体重:6.0㎏ ==========ネオ

再診料                  ¥525
外耳処置(中程度)           ¥1470
半導体レーザー照射治療(1回)   ¥1050
----------------------------------------------------------
  小 計           ¥3.045- (内税¥145-)
  保険負担額        ¥1.523-


  合 計         ¥1.522- 






  | 健康管理  | TOP↑


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。